若返り(アンチエイジング)専門 | セオリークリニック

03-6228-6617 受付時間:11時~19時 オンライン予約 お問い合わせ
顔のたるみ改善・ほうれい線改善 ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入とは?ヒアルロン酸注入とは?

ヒアルロン酸を皮内、皮下に注入する事で肌を持ち上げ、クマやたるみを改善する治療法です。 ヒアルロン酸は、元々人体(皮膚・関節など)に含まれている成分です。しかしそのままヒアルロン酸を注入してもすぐに吸収されてしまうため、架橋という加工を加え、3ヶ月~1年かけて徐々に吸収されるように調整されています。アレルギーが生じる事もほとんどなく、安全性の高い成分です。

ヒアルロン酸注入が効果的な部位

  • 前額
  • 目の下
  • ほうれい線
  • コメカミ
  • 涙袋
  • ゴルゴジワ
  • 口唇
  • アゴ

このようなお悩みの方にオススメです!このようなお悩みの方にオススメです!

口横のふくらみ

ほうれい線で老けて見える

もともと皮膚の真皮層に存在し、肌のハリとツヤを保つ働きをするのがヒアルロン酸ですが、年齢とともに失われていきます。ほうれい線の溝に沿って真皮層に注入することで失われた成分を補うとともに、直接この部分を持ちあげて目立たなくします。新陳代謝とともに徐々に吸収されてしまいますので、3ヶ月から半年に1回程度の定期的な注入を習慣づけて頂くと効果が持続します。

フェイスラインの膨らみ

顔全体を若返らせたい

額・眉間・目尻のシワや目の下の凹み、口周りの細かなシワなどに対し、 皮膚の硬さや部位に適したヒアルロン酸注入を行うことができます。エイジングケアに興味があるけれど、美容機器の治療や手術には抵抗がある方は、ヒアルロン酸注入で短時間で気軽にできる若返り体験をしてみるのもよいかも知れません。

二重あご

まわりに気づかれたくない

ダウンタイムがほぼ無いため、まわりに気づかれず治療することが可能です。また、注入したヒアルロン酸をもとの状態に戻したいときには、分解することもできます。

ここがすごい!Theoryクリニックのヒアルロン酸注入ここがすごい!Theoryクリニックのヒアルロン酸注入

部位に合わせたヒアルロン酸を用意

部位に合わせたヒアルロン酸

部位に合わせたヒアルロン酸

ヒアルロン酸には様々な種類があり、それぞれの製造会社が硬さや、粘度、粒子の大きさを変えた特長の違う製品を毎年のように複数リリースしているため、数多くの中から選択しなくてはなりません。目の下など皮膚の薄い部位のシワには、柔らかく粒子が細かいヒアルロン酸を、頬のリフトアップやあごの形成では、ハードなヒアルロン酸を、といったように部位によって使用するヒアルロン酸の選択も重要になってきます。

そのため当院では最高級素材のヒアルロン酸をつねに厳選し、硬さや粒子の大きさを各種取り揃え、万全の体制で治療を行っております。そして持続性や安全性、仕上がり具合などを確認し、さらにドクターの施術方法とマッチしたヒアルロン酸のみを採用しています。

0.01mlを調整する技術力

通常0.1ml単位で、注射器を使用して皮下に注入されるヒアルロン酸。0.1mlと聞くと非常に少ない量に思えますが、繊細なラインを作り出す美容医療の領域では0.1ml単位での注入は大雑把。本当に自然なラインを作り出すには0.01ml単位で注入をコントロールできる高い技術力が必要になります。

0.01mlを調整する技術力

0.01mlを調整する技術力

最新式注入法 レディエッセ

レディエッセは歯や骨を形成する「カルシウムハイドロキシアパタイト」が主成分の最新式の注入剤です。 この製剤はFDAが認可している製品であり、3つの大きな特徴があります。

  • 長い持続力(1~2年)
  • しっかりとしたリフト力
  • コラーゲン形成力

特に効果的な箇所は、鼻・アゴ・フェイスライン等の輪郭形成やほうれい線などの深いシワです。しっかりと膨らむのにも関わらず柔らかな仕上がりになり自然で長時間持続する新しい注入法です。ただし目の下などの皮膚の薄い部分などでは使用できません。

注入に使用したヒアルロン酸は必ず個人専用としており、毎回新しいヒアルロン酸を使用するように決め、安全な施術を提供しています。 ヒアルロン酸注入をためらう方々は、痛みを気にされている事が多いため、痛み止めの貼り薬と麻酔入りのヒアルロン酸を使用する事で痛みを最小限に抑えています。

施術に関して

施術時間 5~10分程度
麻酔 必要あれば麻酔クリームや麻酔入りヒアルロン酸
入院の必要性 なし

ダウンタイム

痛み ほとんどありません
腫れ ほとんどありません
内出血 ほとんどありません
内出血があってもメイクで隠せる程度です
術後の通院 必要ありません
洗顔 施術後すぐに可能
メイク 施術後すぐに可能
シャワー 施術後当日より可能
顔にかからないよう注意してください
入浴 翌日から可能

治療の流れ治療の流れ

STEP1STEP1 カウンセリングカウンセリング

まずは医師がカウンセリングを行って、お肌の状態をチェックします。
さらに治療経験豊かな医師が診察を行い、肌に合った治療法をアドバイスいたします。

STEP2STEP2 クレンジングクレンジング

続いて洗顔を行います。施術を行う前には低刺激の洗顔料、クレンジング料を用いての洗顔が重要です。お客様専用の洗顔料、クレンジング料をご用意しています。

STEP3STEP3 麻酔クリーム麻酔クリーム

いよいよ施術開始です。最初に、痛みを最小限に抑えるために麻酔クリームを塗ります。

STEP4STEP4 注入注入

高度なテクニックを駆使し、内出血や腫れが最小になるよう極細の注射針を用いて注入します。

施術事例のご紹介施術事例のご紹介

施術before after 施術before after 施術before after 施術before after

アフターケア保証についてアフターケア保証について

ヒアルロン酸注入の場合、使用量に関わらず費用は一定になります。状態に合わせて適しているヒアルロン酸を選び、注入していきます。注入した日から1ヶ月以内であれば、微調整は無料です。

脂肪減少以外で生じる術後のトラブルにつきましては 医師が責任を持って治療を行います。
診察、お薬代、治療代なども無料にて対応致しますので ご安心ください。

顔のたるみ・ほうれい線 施術一覧顔のたるみ・ほうれい線 施術一覧

  • よくある質問についてはこちらよくある質問についてはこちら
施術内容一覧ページヘ戻る施術内容一覧ページヘ戻る
PAGE TOP

休診日カレンダー


PAGE TOP